1人1人の成長に合わせたサポートを

入社後すぐに新入社員研修が始まります。社会人としての基礎を学びながら、様々な部署での実習を通して、会社の事業内容や方針、技術などについて理解していただきます。
実習が終わると、それぞれの配属先で先輩に教わりながら仕事を覚えていくことになります。しかし、仕事を理解し一人でできるようになるまでの期間は人それぞれです。サムコでは、個々人の業務内容や理解度に合わせたサポートを行うことで、それぞれの方の成長をサポートしています。
また、サムコでは、グローバル化に対応できる社員を育成するため語学教育にも取り組んでいます。海外の社員や顧客とディスカッションできる語学力を身につけることを目標に、社員が積極的に取り組んでいます。

新入社員研修

  • 導入研修(2週間程度)

    入社後2週間は導入研修(集合研修)を実施しいています。これは、ビジネス系・技術系の区別なく行われるもので、各部門による講義と開発部や製造部、営業部などでの実習を並行して行います。社会人としての基礎や心構え、会社の全体像を理解していただきます。

    新入社員研修のイメージ新入社員研修のイメージ

    新入社員研修のイメージ新入社員研修のイメージ

  • 各部署での実習(3ヶ月~1年間)

    各人の理解度やバックグラウンドに応じて、開発部や製造部・営業部などで研修を行っています。装置の組み立てやプロセス実験、顧客訪問など、様々な業務を経験していただきます。

    各部署での実習のイメージ各部署での実習のイメージ

    各部署での実習のイメージ各部署での実習のイメージ

  • 配属先でのOJT(約1年間)

    配属先で、先輩社員から実際の業務を教わります。各人の成長に合わせて、少しずつ業務の幅を広げていっていただきます。

    配属先でのOJTのイメージ配属先でのOJTのイメージ

    配属先でのOJTのイメージ配属先でのOJTのイメージ

語学教育

社内語学教室

中国語、英語、韓国語の社内語学教室を開催しています。社員であれば誰でも参加できます(もちろん無料です)。
今後、ますます加速するグローバル化に対応できる社員を育成するため、各講座ともに週1回のペースで行っています。講師は、外国籍の社員が担当しているため、実際のビジネスシーンに即したテーマを扱うことができます。

語学教育のイメージ語学教育のイメージ