事業

累計販売台数4,000

累計販売台数4,000台

サムコはこれまで、独自の技術を活かして様々なお客様に半導体製造装置を提供してまいりました。 今後も多様なニーズに応えられるよう、一丸となって努めてまいります。

売上高312,400万円(2017年7月期)

売上高53億4,500万円

サムコは製品を提供するだけでなく、アフターサービス・メンテナンスも提供しています。 今後もさらなる発展を目指し、技術やサービスの向上を図っていきます。

自己資本比率79.0%(2017年7月期)

自己資本比率73.00%

自己資本比率とは、会社の安定性を測る尺度の一つで、数値が大きいほど倒産しにくい会社ということになります。サムコは安定した経営を維持してきています。

預金対借入金比率600%(2017年7月期)

預金対借入金比率600%

現金・預金は借入金の約6倍あります。 景気の波に影響されないよう、バランスの取れた経営を心がけ、様々な工夫をしています。

職場環境

従業員171(2017年7月期)

従業員169名

規模の急速な拡大を目指すのではなく、時間をかけて社員を育てる少数精鋭の体制を維持しています。そのため、若いうちから責任のある仕事を任されています。

文系・理系文系37% 理系63%(2017年7月期)

文系・理系 文系37% 理系63%

理系だらけというイメージかもしれませんが、文系出身の社員も多いですよ。文系も理系もそれぞれ活躍できるフィールドがあり、お互いの良さを活かしながら仕事に励んでいます。

3年以内離職率8%(2017年7月期)

3年以内離職率6%

サムコは離職率が低く、長年勤務している人が多いのが特徴です。最初は半導体について知識がなくても、着実にキャリアを積んで成長することが出来ますよ。

有給休暇消化率59%(2017年7月期)

有給休暇消化率49%

オンとオフの切り替えがはっきりしている社員が多いのもサムコの特徴です。土日や有給休暇でプライベートも充実させることができます。消化率は年々上昇しています。

男女比率89% 11%(2017年7月期)

男女比率.00%

比較的に女性が少ない環境ではありますが、性別に関係なく各社員の意見を尊重し、誰にでも挑戦する機会があります。

女性社員の産休・育休の取得率100%(2017年7月期)

女性社員の産休・育休の取得率100%

出産や子育て後に復帰しやすい環境です。 家庭も仕事も両方充実させたい、そんな願望のある女性社員をサポートできるよう、これからも職場環境を整えていきます。

グローバル展開

拠点世界8ヵ国11拠点(2017年7月期)

拠点世界8ヵ国11拠点

より迅速に世界中のお客様のリクエストを対応できるよう、世界各国に拠点を置いています。 それぞれの地域のニーズに応えられるよう、現地の方も採用しています。

外国籍社員の割合10%(2017年7月期)

外国籍社員の割合13%

外国籍社員の採用も積極的に行っており、その人数も年々増加しています。様々なバックグラウンドを持つ社員が集まり、多様な視点からものごとを考え取り組むことができます。

海外売上高比率現在20%  → 将来50%

海外売上高比率現在30%将来50%

国内での製造・販売にとどまらず、国境を越えて製品を提供できるよう、積極的に海外事業を展開しています。世界の産業科学に貢献することを理念に、不足な点は改善し、良い点はさらに伸ばしながら海外市場を開拓していきます。