真空とは

真空を知る

Thermos.jpg

真空とは、「通常の大気圧より低い圧力の気体で満たされた空間内の状態」であると日本工業規格(JIS)は定義しています。「真に何もない空間」のことと考えられるかもしれませんが、それは「絶対真空」と呼ばれる理論的な状態になります。宇宙空間であってもいくつかの分子は存在するため、現在は「絶対真空」を証明する方法はありません。

身近な真空の応用例として、魔法瓶を思い浮かべてください。魔法瓶が保温保冷効果に優れているのは、外側に真空層を作り、中に入れた飲み物の熱や冷たさが外に伝わらないようにしているからです。これを「真空断熱」といいます。

こういった真空の特徴を用いた産業は世の中にたくさんあり、半導体製造装置もその一つです。

真空とは